Masumi's Blog
HOME  > Masumi's Blog > 講演 > ワイルドフラワーエッセンスのイベント紹介
「ワイルドフラワーエッセンスのイベント紹介」

 

wfdan.jpg

 Wild-Flower DREAM TIME

花とウルルと音のシンフォニー 第一回テーマ「絆~KIZUNA」

2009/05/23 SAT.
OPEN:13:00 CLOSE:18:00
PLACE: 麹町グリーンパレス B1Floor「ふじの間」
入場料:3000 円
 

 

pdf.jpg

WildFlower.pdf  <チラシ及び申込用紙> 

詳細はトップページ下 TOPICS から!http://www.hypnowoman.jp/topics/2009/04/post_6.html

*************************************************************************************


サイト上では、まだご紹介しておりませんが、ヒプノウーマンでは、ヒプノセラピーの他にも、オーストラリアの先住民族・アポリジニのワルドフラワーエッセンスの個人セッションも行っております。

今回は、ワイルドフラワーエッセンスをより多くの方に体験していただいて、ぜひともお花の持つ癒しの恵みを、より身近なものにしてただきたいとう願いから、ジャナークジャパンさんが企画したイベントのご案内です。

宮崎はこのイベントで、これまで経験してきたお花との対話や、癒していただいた体験談などをお話しさせていただきます。

ディジュリジュのライブや体験ブースなど内容は盛りだくさん!とってもワクワク楽しいイベントになると思いますので、皆様どうぞお友達お誘いの上、いらしてくださいね。

********************************************************************************************************************************************************

ヒプノウーマン・ワイルドフラワーエッセンス個人セッションご希望の方は、

直接お問い合わせください。info@hypnowoman.jp

(時間) 午前の部 10:00~11:30

     午後の部 14:00~15:30 

(セッション料金) ¥12,000 (1時間30分セッション)

(内容) まずワイルドフラワーエッセンス足浴を行います。

     カウンセリングの後、簡単な催眠状態に入り、抱えてる問題にフォーカスをして、

     今必要なエッセンスを潜在意識が選んでいきます。

     そして横になり、百会にエッセンスを当てていきながら、

     心と体の状態の変化を見ていきます。

     最後にオリジナルブレンドボトルを作ります。

     (セッション料金はオリジナルボトル代含みます)

 

 

posted by masumi /講演comment(8)

コメント(8)

ますみさん、こんにちは。京都在住のブータンです。
ここらは四月に入る前から温かくなり、昨年秋から育てていたつるバラが今日開花しました。
つるバラの為にアーチも買い、毎日、「大きくなってバラのアーチを見せてちょうだい」と水や肥料をやっておりました。
開花してとてもうれしいのですが、ますみさんみたいに対話してなかったな・・・と。もしかしたらメタボにしていたかもしれません。
今までは私の願いばかり・・・今度はお花に耳を傾けようと思いました。
その他チューリップやパンジー、お花は心を明るくしてくれます。ありがとうございます。
ますみさんの瞑想会にいつか行くつもりです。神さまがきっと導いてくださることを信じて。そのときはよろしくお願いします。

薔薇のメタボ!座布団1枚(^O^)/(おっと、夕方見ていた笑点反応)。
語りかけるだけでもお花は喜んでくれているはずですよ。
そう!耳を傾けるってとっても大事ですよね。心に静寂がなければ、電波の届かないラジオのように、受け取ることはできませんものね。ただ、今、在る、状態であれば(空っぽ)、ぴゅんぴゅん入ってきます。得ようとすることでもなく、ただ、今を感じること。どこに周波数を合わせているかで、入ってくる情報はきっと違ってくるのでしょうね。
今さっき半身浴しながら本を読んでいたのですが、ちょうどいいことが書いてありました。
「時が始まった時、言葉があった。そしてその言葉は神によって語られた。その言葉は、“在れ!”というものだった。その瞬間から、あらゆるものが存在し始めた。その瞬間にこれまでのすべての創造が、ただそこに在った。そして、その言葉の中に、我々が目にするすべてのものが起こるために必要なすべてのこと、そして、我々がこの世の向こうに真実の世界を見るために必要なすべてのことがあった。だから、始まりの中にすべてが在るのだ。しかもあなたが今、ここに見るものは真実の世界ではなく、私があなたに言っていることも、もし、あなたが言葉の形で聞いているならば真実ではない。一方、風のため息を聞いている時、あなたは真実のメッセージを聞くだろう。あなたが風に乗せてメッセージを送るならば、いつかは、誰か注意深い人がそれに気がつくだろう。だれがそのメッセージを聞くか、あなたは知ることができないかもしれない。でも、在るのは神だけ。だから、そのメッセージを聞くのは神自身であり、それを送るのも、神御自身なのだ。さあ風の音を聞きなさい」

今、寝しなに私が受け取る音は、笑点のテーマ曲(~_~;)あ~情けない。座布団持ってけ~!
 

お返事ありがとうございます。
最近新しいパートを初め、緊張やら生活のリズムが取れず、
自然に耳を傾けること、心を静めることを忘れいました。
それをますみさんのブログで思い出させてもらいました。
ありがとうございます。

「笑点」のチャンチャラチャラララと流れると主人はいつもチャンネルを変えるのです。なぜなら休日のエンディングのようだからだそうです。家族や友達と楽しく過ごした休日の夕方に流れるので、小学生の頃から寂しく感じるのだそうで・・・なるほどと思いました。

笑点の方々は楽しいことをしてくださっているんですが。

シナジーセミナーの時そんな深刻な顔でいましたか(笑)なんだか、笑えますね☆

風って家の中に居たら解かりませんよね。でも窓から見て木が揺れていれば風が吹いているんだと解かりますよね。そして外に出れば身体が風を感じますよね。体験した事が真実ですものね。

どんな時でも‘いまこの瞬間’を感じて全ての事に感謝しながら生きていれば、何があってもokですね(^_-)-☆

身体の心配をして頂き有難うございます。とりあえず薬を飲んで様子を見ています。

こんにちは。最近お花にご縁があります。先日、フラワーレメディーの本を頂まして、今読んでいます。
今、本を頂いたのもフラワーレメディーについて興味が湧いたのも、時期がピッタンコ!というか知らない間自分が要求していたものように思います。以前から「なんだろ~」とは思っていましたが、今の自分にとても響きました。

それで私が欲しいのは「これかな?これも?」「診断してもらった方がいいのかな?」「それで何処で手に入れたら?」などいろいろ調べていたら、名前が違えど「ワイルドフラワーエッセンス」ではないかと。

ますみさん、「フラワーレメディー」は38種類のタイプの中から選ぶのだと思いますが、「ワイルドフラワーエッセンス」とフラワーレメディーとは違うのですか?ワイルドフラワーのHPの花診断を受けようかと思っているのですが、それは今回のイベントにあるように自分にあったエッセンスを見つけることが出来るのでしょうか。

このイベント行けたら良いのですが、行けません。残念です。瞑想もフラワーの癒しもとりあえずは今自分の出来る範囲でやっていこうと思います。

あーでも行きたいな・・・いつか関西でも開催して欲しいです。

ワイルドフラワーエッセンスは、オーストイラリアのアポリジニの伝承ヒーリングです。詳しくいはジャナークジャパンさんのサイトに書かれているとおりですが。http://www.janark.co.jp/index.html
お花には癒しのエネルギーがあります。一つ一つ意志を持っています。イギリスのバッチフラワーレメディーはよく知られていますね。私も以前、自己診断でバッチを使用したことがありましたが、、、たまたま御縁あって昨年ワイルドフラワーエッセンスに巡り合い、体験してみて、素晴らしかったので、自分でも始めました。アポリジニについて書かれた「ミュータントメッセージ」という本がお薦めです。

潜在意識に働きかけるものですから(ヒプノもおなじ)、顕在意識で自分が欲するものと、潜在意識とではだいたいの方はずれがあります。顕在意識では自分のことはほとんど分かっていないものです。なので、根本的なところから癒し改善していこうとするにはセッションが必要になってきます。
自分で診断できる花カードを購入して、その時必要なレメディーをその都度買う方法もあります。一度ぜひ試してみてくださいね。私は基本レメディーを揃えているので、自分自身必要を感じた時は、ささっと花診断をして服用しています。あるとないとでは乗り越え方のスピードが全く違いますね。川の流れを邪魔する大きな岩を、ささっとどけてくれる役割を果たしてくださいます。ですから、お花にはいつも敬意をもって接しています。

ありがとうございます。
自分でも本当の根っこは潜在意識から見つめなおさないといけないんじゃないかと思っていました。
とりあえず、フラワーの癒しでしのいでいけたらと思っていましたが、本当にその場しのぎですね、きっと。
何度も何度も結局は戻っているような気がします。

ますみさんのお返事を読んで、今はヒプノセラピーを受けることを考えています。少し楽になりました。背中を押して頂いたような。ありがとうございます。

人は多くの不必要な幻想に縛られながら生きているものです。そのほとんどが幼少の頃に植え込まれたもので(もしくは過去世)、それらが潜在意識にあり続ける限り、自ら限界を作り、そういう自分だから仕方がない、と諦めてしまっているものです。もしくは無意識の抜け出せない穴にポチャッとはまってしまっているような状態です。
自分の潜在意識を知り、それに取り組んでいくことで、幻想の殻を一つ一つ取り除くことができ、新しい扉を開けていくことができるのです。どんどんっ軽くなって、自己の本質に近づいて、自己実現して、生きていきたいですよね。私たちの本質は無限です。大いなる英知です。
ヒプノセラピーは、囚われた幻想から自らを救いだす手段となります。

コメントする


pagetop

最近の記事

最近のコメント

Copyright Hypno WomanContactlinkPrivacy Policy