Masumi's Blog
HOME  > Masumi's Blog > 月別
「妊婦のためのリラクセーションCD録音」

 

2010CDa.png先週末、妊婦のためのリラクセーションCD制作のため、長野県まで録音しに行ってきました。なぜ長野県かと申しますと。優秀な音楽家兼そういったCDを作るプロでありながら(CM制作などもしている)、ヒプノセラピストでもある友人が長野で活動しておりまして、その彼にお願いしたわけです。

スタジオへ入ってしまえば外の景色など見えませんが、それでも道中目にする山々の美しさに感動したり、時間割で高額な東京のスタジオに比べ、ハートがほっこりするスタッフに囲まれながら、実にヒプノセラピーに相応しい環境で、気持ちよく録音させていただくことができました。

 

 

内容は、宮崎オリジナルの、妊婦のためのリラクセーション「マザーアース・リラクセーション」と、「ゆったりとした快適な出産へ向けてのアファメーション」です。

只今友人が寝ずの編集をしてくださっております。出来上がりが楽しみです!!(*^。^*)!!IMG_0410.JPG

スタジオではサプライズがありました。なんと、ちょっと早めのバースデーケーキを用意してくださっていたのです。録音は午後1時から始まりましたが、昼食はとって入ったものの、小腹がすいてきた頃、ちょうどいいタイミングでケーキが登場!本当は録音が終わるまで食べ物は口にしないものなのですが(声質が変わってしまうから)、今回は食べたことで、さらに声に優しさと温もりがアップされたと思います。なんちゃって。


 

posted by masumi /ヒプノセラピー体験談comment(5)

「ヨウさんの木削り教室」

0379.JPG滝本ヨウさんの木削り教室へ次男と一緒に参加してきました。ヨウさんはロス在住で、2~3カ月おきに日本とアメリカで木削り教室を開催していらっしゃいます。

"木削り"と聞いて、皆さんはどんなイメージを抱きますか。"木彫り"ならなんとなくイメージしやすいかもしれないですね。「ヨウさんの木削り」は、切り出しという小刀を使って、ただひたすら、気に入った木片を楽しんで削っていきます。

0383.JPGのサムネール画像 まずは木片選びからスタート。桐、カラマツ、屋久杉、マンザニータ、コットンウッド、黒柿、ジャイアントセコイア、グリッスルコーン・パイン、松など様々な木片から、魅かれた物を一つ選び手に取り、掌の中に入れ、木と対話します。それだけでなんとも温かな気持ちになります。

例えば木彫りなどは、まずはじめに"作りたい形"があって、削っていきます。木と作者の関係性において、作り手が主役となります。けれど木削りは違うのです。木が削ってほしがっているところを削っていきます。木と削り手は対等な関係であり、両者が主役なのです。

どんなものを作るのか全く決めないでスタートします。御瞬間瞬間木を感じ味わい、その命と呼吸を合わせながら削っていきます。ヨウさんはおっしゃいます。木を削っている時が、本来のその人のペースなのだそうです。頑張らないで、作ろうとしないで、ただ直感に従って木削りを楽しんで・・。

kikezuri.png  

削る手が止まったら、やすりで表面を滑らかにして、ミツロウを塗って完成です。こうして直感に従って出来上がったのが上の写真です。上が次男(ジャイアントセコイア)で、下が私(黒柿)の作品。出来上がってからタイトルをつけますが、何を作ったのか自分でも分からないのに、タイトルを考えるのはとても難しかったです。次男は大人の私と違ってタイトルをつけることも簡単です。すぐに「ナッツ」と決めました。私はどう見ても、豆のさやにしか見えません。偶然にも申し合わせたかのような凸と凹になっています。私は「安らぎの莢(サヤ)」と名付けました。

↓ はヨウさんの作品です。なんとも心安らぐものばかりです。http://www.h6.dion.ne.jp/~kikezuri/index.htm

 

0384.JPG 0388.JPGのサムネール画像

 

人はアーティストでなくとも、"創作する時間"というものが、生きていく上でとても大切だと私は常日頃思っています。創る時間は自己との対話であり、自分自身の宇宙と繋がれる時間です。一日のほんのわずかな時間でもいいのです。創造する時間が命の泉を豊かにします。毎日は無理でも、週に2~3時間だけでも、自分自身のartist dateを決めるといいかもしれないですね。

posted by masumi /日々のことcomment(3)

「七草粥と年初めのお知らせ」

2010.JPG1月7日、皆さま七草粥は召し上がりましたか?今日は仕事始めでした。大好物のパンを盛りだくさんいただいたので、七草粥ではなく、七草スープを作りました。スープの具は、根菜類(蓮根、牛蒡、人参、じゃが芋)と、七草(せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ)です。まずは根菜をしっかり炒め、野菜ブイヨンで優しく味付けをして、最後に火を止め七草を入れて蓋をして出来上がり。とっても美味しゅうございました(*^。^*)ほほ!

 

さて、ここでお知らせです。

★2010年より個人セッションの時間帯が少し変更されました。

継続の2時間がなくなり、継続も新規も同様3時間のみとなりました

継続&新規、午前と午後の3時間をお選びいただけます。

午前の部は10:00~13:00 午後の部は13:00~16:00

 

★そして2010年はじめの瞑想会のお知らせです。

2月13日(土)12:00~15:00 十日市場地区センター 和室A&B

今年のバレンタインデーは新月です。バレンタインデーは皆様ご都合もおありかと思い、バレンタインイブに、新月にふさわしいヒプノを用いたビジュアライゼーションを体験していただきたいと思っております。(とはいえ、毎度のことながら前日になってみないと分かりませんが(^_^;)直感的に内容が降りてまいりますゆえあしからず、でございます)

お申込み等、詳しくはこちらをご覧くださいませ。http://www.hypnowoman.jp/news/2010/01/post_2.html

 

posted by masumi /日々のことcomment(0)


pagetop

最近の記事

最近のコメント

Copyright Hypno WomanContactlinkPrivacy Policy